ハーフバースデー

♯ハーフバースデーは可愛い成長を記録する撮影に!

6ヶ月経った!という嬉しさと、
特別な日を作りたいという想いをカタチに

産まれた時はあんなにもか弱くて壊れてしまいそうだったわが子も
すくすく成長してあっという間に半年。
バースデーというと年単位ですが、赤ちゃんの時の半年は特別で、
昔はなかったハーフバースデーという文化も定番化してきつつあります。

やっと半年、まだ半年。
半年ならではの可愛い成長とパパママの想いを、写真という形にしましょう!

元々、ハーフバースデーはアメリカやイギリスで、
今とは全く違うお祝いごととして誕生しました

「学校が長期のお休みに入ってしまうと、その時誕生日の子は学校でお祝いパーティが出来ない。だったら、お誕生日の6か月前か6か月後にお祝いをしよう!」というのが、ハーフバースデーの由来です。
海外では学校に通う子どものためのお祝いでしたが、日本では一般的に赤ちゃんのお祝いとして浸透したようです。

ハーフバースデーが浸透してきたと言えど、明確な意味は?と気になる方もいると思います。
でも、ママの「半年たったね!おめでとう♪」という気持ちだけでじゅうぶんです!
今だけの可愛い姿を思いっきり祝ってあげましょう。

 

生後半年は一番むっちむち。
赤ちゃんの“可愛い”が、ギュッと詰まっています!

一日中でも触っていられる、すべすべお肌ともっちもちの手ざわり。
可愛いの集合体のような、奇跡のこのひとときを写真に閉じ込めてずっと先まで残したい!!

一番“赤ちゃんらしい”この時期! 半年おめでとう、元気に育ってくれてありがとうの気持ちを写真に込めて♪

写真にいつもの愛おしい可愛さをふんだんに取り込みます

大手チェーン写真スタジオで、いつもは着ない衣装で
おしゃれしたわが子を見て「可愛い!」と思うのは自然な感情です。
その写真を見返した時には、その写真を撮影した日のことが
思い出として蘇ると思います。

それに対して私たちの写真は、その時期の子どもそのものを写します。
“着飾ったいつもとは違う可愛さ”と“いつも感じている愛くるしい可愛さ”、
あなたが残したいのはどちらですか?

表情が豊かになったこのぷくぷく可愛い感じ!笑顔だけじゃなくて色々な表情を撮影

泣き顔や笑顔はもちろん、いろんな表情で感情を表してくれるようになる、
ひとつの表情も逃したくないこの時期!!たくさんの可愛い、一生懸命な表情を収めます!

 

ハーフバースデーの撮影はスマホ撮影で済ましがち。
スマホ撮影でと、PASSIONでの撮影の違いは?

ハーフバースデーの記念写真を、
自宅で飾ってスマホで撮ってるのをよく見かけますよね。
ハーフバースデーは子どもや背景に飾りをつけて、
ママが撮影することがとても多いです。

私たちに依頼してくれると、何が違うか?

もちろん、画質の良さだけではありません!
違いをご紹介します。

撮り方を変えると、写るものや印象が一気に違ったものになるんです!

あたたかいむちむち感、柔らかい空気感、まるごと写真にうつします

カメラを構えれば誰でもきれいな写真が撮れる時代、私たちはきれいだけではない、
キマったところだけではない、その子ならではの可愛い一瞬をとらえるようにしています。
ママやパパが見慣れて普通になっている一瞬も、日常という枠から抜き出します。

 
親になって半年、お姉ちゃんお兄ちゃんになって半年、みんな仲良く半年記念だから♪

部屋に飾ると家族の幸せのかたち!家族がひとつになった写真が残せます

赤ちゃんが主役だからということで、赤ちゃんだけをメインに撮られがちです。
自撮りで家族で撮るのも可愛いけど、それでは自然ではなく、自撮り用の顔、構図になってしまいます。
誰も撮影に気を取られていない、家族がひとつになった写真を1枚、お部屋に飾ってみませんか?♪

 
ありそうで、撮ろうと思わないとなかなか撮らないんです、これ!

ママやパパと赤ちゃんの、たった二人の世界を形に

日常にはたくさん溢れている、ママと赤ちゃんの世界、パパと赤ちゃんの世界。
ママやパパがどんな気持ちで赤ちゃんを見つめていたか、そして見つめ返していたか。
この美しい世界のあたたかい心情まで写します。

 

「依頼すると時間とか準備とか、なんか大変そう…?」
大丈夫、私たちがご家族に合わせます♪

  • 安心ポイント.01

    生後半年、外に出るのが不安な場合は
    私たちがご自宅へ撮影へ伺います

    生後半年は一般的に、免疫力が下がりやすい時期と言われています。
    スタジオでも他のお客様とかぶることがないのでご安心
    いただけますが、ご自宅へも伺いますのでご相談ください。

  • 安心ポイント.02

    スマホ・カメラ持ち込みOK!
    「撮りたい!」と思った瞬間を大切に

    スタジオ撮影でも出張撮影の場合でも、スマホやデジカメ等で
    撮影いただけます。
    でも、あなたも大切な被写体であることも忘れないでくださいね♪

  • 安心ポイント.03

    赤ちゃんの機嫌や体調に合わせて
    スケジュールを組んでいきましょう

    例えば、赤ちゃんのお昼寝の時間に予約を入れてしまうと、
    赤ちゃんが途中で眠くなり、ぐずってしまうことがあります。
    また、6ヶ月ぴったりの日でなくても大丈夫!
    無理なく撮れる日を一緒に考えましょう。

  • 安心ポイント.04

    当日の延期、キャンセルのご相談も
    無料でしていただけます

    子どもって急に熱を出したりしますよね。
    その場合、延期相談も撮影キャンセルも料金はかかりませんので、
    焦らずご連絡ください。
    お子さんの体調第一に進めていきましょう!


私たちの写真は子どもの顔だけでなく、成長の度合いやこの頃にしかない特徴、
可愛さをギュッと閉じ込めた写真です。
でもそれが正解ではありませんので、何が自分たち家族に合っているか考えてみてください。
スマホ撮影で撮影者のママが写っていなくてパパが見切れている写真も、
後々見返したらクスッと笑える素敵な思い出になっていることだと思います(^^)

赤ちゃんの成長は「あっ!」と言う間!

産まれてから1ヶ月のお祝いのお宮参りはお母さん達にとってはあっという間に
過ぎてしまい、写真を撮る余裕がない‼︎と言うお話も耳にします。

その分、6ヶ月にもなると育児にも少し慣れ気持ちにも余裕が生まれて、
赤ちゃんも表情豊かになってくる時期です(^^)

気付かない内にあっという間に大きくなってしまう赤ちゃんの6か月という
ひとつの節目に、是非たくさんの写真を残してあげてくださいね☆

私たちの写真撮影の特徴

ひと見知り、ばしょ見知りの子も笑顔になる
プライベートフォトスタジオ

TEL:097-560-3603 OPEN:9:00〜19:00

お子様の体調によって、撮影の日にち変更のご相談・当日キャンセルもお気軽にご連絡ください。

撮影予約・お問い合わせ