ブログ・お役立ち情報

♯1歳記念の写真撮影には、家族みんなで写ろう!

後悔して欲しくないから教えます!残しておいてほしい赤ちゃんの写真

オススメ撮影シーン

赤ちゃんが生まれると「たくさん写真を残したい」と思うのが親心。

ですが、育児が大変で気付けば1歳目前というのはよくある話!

「私も撮っておけばよかった」と戻れない後悔がたくさん。
後悔がないよう先輩ママたちの声を元にアイデアをご紹介します!


 

 

赤ちゃんのパーツを撮影する


生まれてから約1年ほどで体重は約3倍、身長は25cmも成長すると言われています。

ママ達にとっての1年は日々の育児に翻弄され、目まぐるしく過ぎていきます。

生後1ヶ月を過ぎぷくぷくと丸みをおびてくる姿はほんの一瞬のこと。撮り逃しなんてありません!

写真撮影の一番のポイントは朝も昼も夜もたくさん撮影すること(笑)

そして、あっという間に成長していく「今だけ」を撮影できるのは、いつもそばにいるママ達にしか出来ない事です!

撮らなかったら後悔①手足のアップ

赤ちゃんの手足は成長を一番感じられるので成長の記録としては、是非残してほしいポイント!
タイミングとしては、赤ちゃんの寝ている時を狙って撮影をすると落ち着いて撮影することができます。

完全に寝入ってバンザイしている手や、起きてすぐの伸びをしているピンと伸ばした足など、同じ「手足」でも情景や状況によって様々な写真が撮れますよ!

パパママ、兄弟姉妹の手を一緒に写したりすると大きさの比較になるのでオススメです。

 

撮らなかったら後悔②お顔のアップ

笑顔や泣き顔、赤ちゃんにもいろんな表情があります。

眠りに入る瞬間の白眼もついつい笑ってしまう癒されポイントですよねw

泣いてしまうと抱っこしたり、ミルクを作ったりと写真のことを忘れてしまうので忘れずに!
お顔全体の写真はもちろんですが、目元やお鼻、口元などお顔のそれぞれのパーツをアップで撮ることでインパクトのある写真を残せます。

真上からだけでなく、真横から撮影すると立体感のある写真が撮影できるので、是非おさえておいて下さい!

 

様々なシーンも大切な瞬間


 

撮らなかったら後悔③授乳中やミルクを飲んでいるシーン

パパやママの腕に抱かれて一生懸命に母乳やミルクを飲んでいる赤ちゃんって、見てるだけでほっこりと幸せな気持ちになりますよね♡

おっぱいを飲んでいる間の服をぎゅっと握りしめた手だったり、哺乳瓶を持っている人の手を握る小さな手はなんとも言えない可愛さがあります。
私自身も「いっぱい飲んでね」「飲むのが上手ね」って飲ませる度に何度口にしたかわかりません(^^)
そんな掛け替えのない幸せな瞬間も写真で残しましょう!

 

撮らなかったら後悔④沐浴のシーン

パパの担当になることが多い沐浴☆
パパとのお風呂シーンは残しておくと後々とっても良い思い出になりますよ。

はだかでお湯に浸かりびっくりして泣いてしまった顔や、身体が温まりうっとりした表情…沐浴のときもいろいろな表情を見せてくれます♡

上を向いての写真が撮影できたら、次は背中を洗っているところを狙ってみて下さい(^^)
まだ首の座っていない赤ちゃんが、ママやパパの手にくったりと身体をゆだねている姿はこの時期だけの愛おしい姿です。

ちょこっとアドバイス

日々の生活が忙しく、ほとんどの方が気がつかないことが多いですが、ベビーバスを使うのはわずか1ヶ月ほどです。
その1ヶ月の期間にも赤ちゃんはどんどん成長し、より体つきがしっかりしてきます。

ベビーバス卒業の日も是非撮影して下さいね!
初めての沐浴の時と写真を見比べて見るときっとベビーバスが小さく見えることでしょう!

初めてパパやママと一緒に普通のお風呂にデビューする日も忘れずに!

 

泣き顔も忘れないで


 

撮らなかった後悔⑤:泣き顔

生まれてきた赤ちゃんの一番の感情表現は「泣くこと」ですよね(^^)

ついつい笑った顔を撮影する事ばかりに意識がいきがちですが、泣き顔もかけがえのない瞬間の一つなので記録に残すことをオススメします。
ただ注意してほしいのが、ある程度撮影ができたら、すぐに抱っこしてあげたり声をかけてあげて下さいね。
パパやママを必要として泣いているので、いつまでも撮影に集中してしまい赤ちゃんが泣いたままにしないように気をつけましょう。

 

まとめ


 

さて、今回は先輩ママパパが「撮っておいて良かった」「撮っておけばよかった」と教えてくれた瞬間をご紹介しました。

私自身も、撮影していなくて後悔した瞬間がたくさん。

その教訓もあり、赤ちゃんの写真はとにかくたくさん撮っておくことをオススメします!

毎日の生活と育児に奮闘しながら撮影をしていくのは大変かと思いますが、お子さんが成長した時に後悔しても時は戻ってきません。。
どうか、思い出と共に大切なお子さんの記録の参考にして下さいね☆

ひと見知り、ばしょ見知りの子も笑顔になる
プライベートフォトスタジオ

TEL:097-560-3603 OPEN:9:00〜18:00

撮影や打ち合わせ中の場合、お電話に出る事が難しい場合があります。
その際は、お手数ですがメールまたはLINEにてご連絡お願い致します。

また、撮影でスタジオに居ない日が多々ございます。
お越し頂く際は、事前にお電話かメールにてご予約をお願い致します。

スケジュールカレンダー

◯印のある日付がご予約の受付が可能となります。
空白の場合は、ご予約不可となっておりますので、ご注意下さい。

現時点での空き状況となっております。
稀に、受付状況によってスケジュールが埋まっている場合もございます。
ご予約優先にて対応させて頂いておりますので、恐れ入りますがその際はご了承ください。

お子様の体調によって、撮影の日にち変更のご相談・当日キャンセルもお気軽にご連絡ください。

撮影予約・お問い合わせ